SUPER GT

国内外の市販車両をベースに大幅な改造を認められたマシンで争われる。 レースは250km~1,000kmを走るセミ耐久形式とされ、レース中のドライバー交代、燃料補給が義務付けられている。 また速い車にはハンデ ウェイトが課せられる為、速さはもちろんの事、レース戦略やピットワークといったチームの総合力が問われるレース。

レース名を選択してください。

レース名

2021 AUTOBACS SUPER GT Round5 SUGO GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2021年9月12日

スポーツランド SUGO

 9月12日、2021年スーパーGT第5戦決勝レースが宮城県のスポーツランドSUGOで開催された。昨年はコロナ感染症拡大の影響でSUGO戦は開催されず、2年ぶりとなった東北ラウンドは、厳格なコロナ感染症対策のもと観客を動員して開催された。
 早朝から秋晴れの青空が広がり、気温・路温とも高めのコンディションの中でスタートが切られた決勝レースは、後半に掛けて怒濤の展開を見せ、GT500クラスはエンケイホイールユーザー #12 カルソニック IMPUL GT-R がトップチェッカー。TEAM IMPULにとって5年ぶりの嬉しい優勝となった。2位 #1 STANLEY NSX-GT、3位 #17 Astemo NSX-GT が表彰台を獲得している。
 GT300クラスは、 #61 SUBARU BRZ R&D SPORT が優勝。2位は #55 ARTA NSX GT3、3位は #56 リアライズ日産自動車大学校 GT-R の結果であった。

GT500

Rank CAR No Machine Driver
1st 12 カルソニック IMPUL GT-R 平峰 一貴 / 松下 信治
2nd 1 STANLEY NSX-GT 山本 尚貴 / 牧野 任祐
3rd 17 Astemo NSX-GT 塚越 広大 / ベルトラン・バゲット
4th 36 au TOM'S GR Supra 関口 雄飛 / 坪井 翔
5th 39 DENSO KOBELCO SARD GR Supra ヘイキ・コバライネン / 中山 雄一

GT300

Rank CAR No Machine Driver
1st 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 井口 卓人 / 山内 英輝
2nd 55 ARTA NSX GT3 高木 真一 / 佐藤 蓮
3rd 56 リアライズ日産自動車大学校 GT-R 藤波 清斗 / J.P.デ・オリベイラ
4th 87 グランシード ランボルギーニ GT3 松浦 孝亮 / 坂口 夏月
7th 88 JLOC ランボルギーニ GT3 小暮 卓史 / 元嶋 佑弥
9th 244 たかのこの湯 GR Supra GT 三宅 淳詞 / 堤 優威

2021 AUTOBACS SUPER GT Round3 FUJIMAKI GROUP SUZUKA GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2021年8月22日

鈴鹿サーキット

2021年スーパーGT第3戦決勝レースが8/22に三重県の鈴鹿サーキットで開催された。
当初5月末に予定された第3戦であったが、コロナ感染症拡大の影響で延期となり、先に第4戦ツインリンクもてぎが行われる変則的なスケジュールとなった。また、8/20から三重県に蔓延防止等重点措置が発令された直後であったが、厳格なコロナ対策を行ったうえで観客を動員して開催された。
この時期としては異例の長雨のため、決勝当日も雨絡みの天候が予想されたが、朝から降雨は無く、気温・路温とも高めのコンディションの中、300kmの決勝レースはスタートが切られた。
GT500クラスのレース結果は #23 MOTUL AUTECH GT-R が優勝。2位は #3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R、3位は #24 リアライズコーポレーション ADVAN GT-R が表彰台を獲得し、GT-R勢が表彰台を独占する結果であった。
GT300クラスは、 #244 たかのこの湯 GR Supra GT が優勝。2位は #88 JLOC ランボルギーニ GT3、3位は #4グッドスマイル 初音ミク AMG が表彰台を獲得し、エンケイホイールユーザーが表彰台を独占する好結果であった。

GT500

Rank CAR No Machine Driver
1st 23 MOTUL AUTECH GT-R 松田次生 / R.クインタレッリ
2nd 3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R 平手晃平 / 千代勝正
3rd 24 リアライズコーポレーション ADVAN GT-R 高星明誠 / 佐々木大樹
5th 36 au TOM’S GR Supra 関口 雄飛 / 坪井 翔
6th 12 カルソニック IMPUL GT-R 平峰一貴 / 松下信治
10th 37 KeePer TOM’S GR Supra 平川 亮 / 阪口 晴南

GT300

Rank CAR No Machine Driver
1st 244 たかのこの湯 GR Supra GT 三宅淳詞 / 堤優威
2nd 88 JLOC ランボルギーニ GT3 小暮卓史 / 元嶋佑弥
3rd 4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口信輝 / 片岡龍也

2021 AUTOBACS SUPER GT Round4 MOTEGI GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2021年7月18日

ツインリンクもてぎ

2021年スーパーGT第4戦は、延期となった第3戦に先んじてツインリンクもてぎで決勝レースが行われた。スーパーGTは厳格なコロナ対策を行ったうえで観客を動員しており、多くのレースファンが快晴のツインリンクもてぎに訪れた。
真夏の到来を感じる酷暑の中、300kmの決勝レースはスタートが切られ、GT500クラスは #1 STANLEY NSX-GT が優勝。2位は #19 WedsSport ADVAN GR Supra 、3位はエンケイホイールユーザー #36 au TOM'S GR Supra が表彰台を獲得している。
GT300クラスは、FCY導入のタイミングを最大限に活かした #2 muta Racing Lotus MC が優勝。2位はポールポジションスタートの #11 GAINER TANAX GT-R 、3位は #52 埼玉トヨペットGB GR Supra GT が入それぞれ表彰台を獲得している。

GT500

Rank CAR No Machine Driver
1st 1 STANLEY NSX-GT 山本 尚貴 / 牧野 任祐
2nd 19 WedsSport ADVAN GR Supra 国本 雄資 / 宮田 莉朋
3rd 36 au TOM'S GR Supra 関口 雄飛 / 坪井 翔
7th 37 KeePer TOM'S GR Supra 平川 亮 / 阪口 晴南

GT300

Rank CAR No Machine Driver
1st 2 muta Racing Lotus MC 加藤 寛規 / 阪口 良平
2nd 11 GAINER TANAX GT-R 平中 克幸 / 安田 裕信
3rd 52 埼玉トヨペットGB GR Supra GT 吉田 広樹 / 川合 孝汰
4th 244 たかのこの湯 GR Supra GT 三宅 淳詞 / 堤 優威
5th 4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口 信輝 / 片岡 龍也
6th 25 HOPPY Porsche 松井 孝允 / 佐藤 公哉

2021 AUTOBACS SUPER GT Round2 たかのこのホテル FUJI GT 500km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2021年5月4日

富士スピードウェイ

2021年のスーパーGT第2戦は、2年ぶりのゴールデンウィーク開催として富士スピードウェイで決勝レースが行われた。スーパーGTは昨年から引き続き厳格なコロナ対策のうえ、入場人数に制限を掛けつつも観客を動員しており、多くのレースファンがサーキットに訪れた。
快晴の中、110周500kmの長距離レースはスタートが切られ、GT500クラスは #17 Astemo NSX-GTが優勝。開幕戦で優勝したエンケイホイールユーザー #14 ENEOS X PRIME GR Supraが2位、同じくエンケイホイールユーザー #37 KeePer TOM'S GR Supra が3位表彰台を獲得している。
GT300クラスは、 #60 SYNTIUM LMcorsa GR Supra GTが優勝。2位はポールポジションからスタートした #61 SUBARU BRZ R&D SPORT 、3位は #55 ARTA NSX GT3が入それぞれ表彰台を獲得している。

GT500

Rank CAR No Machine Driver
1st 17 Astemo NSX-GT 塚越 広大/ベルトラン・バゲット
2nd 14 ENEOS X PRIME GR Supra 大嶋 和也/山下 健太
3rd 37 KeePer TOM'S GR Supra 平川 亮 / 阪口 晴南
9th 12 カルソニック IMPUL GT-R 平峰 一貴 / 松下 信治

GT300

Rank CAR No Machine Driver
1st 60 SYNTIUM LMcorsa GR Supra GT 吉本 大樹 / 河野 駿佑
2nd 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 井口 卓人 / 山内 英輝
3rd 55 ARTA NSX GT3 高木 真一 / 佐藤 蓮
6th 88 JLOC ランボルギーニ GT3 小暮 卓史 / 元嶋 佑弥
8th 4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口 信輝 / 片岡 龍也

2021 AUTOBACS SUPER GT Round1 たかのこのホテル OKAYAMA GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2021年4月11日

岡山国際サーキット

2021年のスーパーGTは、2年ぶりの開催となる岡山国際サーキットで4月11日に開幕を向かえた。スーパーGTは昨年から引き続き厳格なコロナ対策のうえで観客を動員しての開催となり、多くのレースファンがサーキットに訪れた。
前日の予選から引き続く快晴の中、300kmの決勝レースのスタートが切られ、GT500クラスは今季よりエンケイホイールユーザーとなった #14 ENEOS X PRIME GR Supraがオープニングラウンドを制し、新体制チームでのデビューウインを飾った。2位はエンケイホイールユーザー#36 au TOM'S GR Supra 、3位は #37 KeePer TOM'S GR Supra が表彰台を獲得し、エンケイユーザー1-2-3フィニッシュを達成!
GT300クラスは、 ディフェンディングチャンピオンの #56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R が優勝。2位に #65 LEON PYRAMID AMG 、3位に #52 埼玉トヨペットGB GR Supra GT が入っている。
エンケイホイールユーザーは今季から車両をスイッチした #244 たかのこの湯 GR Supra GT の5位入賞をはじめ、多くのチームが入賞を果たしている。

GT500

Rank CAR No Machine Driver
1st 14 ENEOS X PRIME GR Supra 大嶋 和也/山下 健太
2nd 36 au TOM'S GR Supra 関口 雄飛/坪井 翔
3rd 37 KeePer TOM'S GR Supra 平川 亮/阪口 晴南
10th 12 カルソニック IMPUL GT-R 平峰 一貴/松下 信治

GT300

Rank CAR No Machine Driver
1st 56 リアライズ日産自動車大学校 GT-R 藤波 清斗/J.P.デ・オリベイラ
2nd 65 LEON PYRAMID AMG 蒲生 尚弥/菅波 冬悟
3rd 52 埼玉トヨペットGB GR Supra GT 吉田 広樹/川合 孝汰
5th 244 たかのこの湯 GR Supra GT 三宅 淳詞/堤 優威
7th 25 HOPPY Porsche 松井 孝允/佐藤 公哉
9th 88 JLOC ランボルギーニ GT3 小暮 卓史 /元嶋 佑弥

2020 AUTOBACS SUPER GT Round8 たかのこのホテル FUJI GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2020年11月29日

富士スピードウェイ

2020年のスーパーGT最終戦となる第8戦は、11月29日、今季4回目の開催となる富士スピードウェイで300kmの決勝レースが行われた。スーパーGTは第5戦から引き続き厳格なコロナ対策のうえで観客を動員しての開催となり、多くのレースファンが富士スピードウェイに駆け付け、冬の到来を感じさせる肌寒さの中、シリーズチャンピオンが掛かる白熱したラストバトルを見守った。
GT500クラスは、ポールポジションからスタートして最終ラップのホームストレートまでレースを支配し続けたエンケイホイールユーザー #37 KeePer TOM’S GR Supra がまさかのガス欠で失速。その横を #100 RAYBRIG NSX-GT が通り過ぎ、劇的な逆転優勝でシリーズチャンピオンを手中に収めた。#37 KeePer TOM’S GR Supra は2位、チームトムスの僚友 #36 au TOM’S GR Supra が3位表彰台を獲得した。
GT300クラスは、#52埼玉トヨペットGB GR Supra GT がポールトゥウィンで今季2勝目。2位に #56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R が入りシリーズチャンピオンを獲得。3位表彰台は #6 ADVICS muta Racing INGING が獲得している。
コロナ禍に翻弄されたSUPER GTの2020年シリーズであったが、この1年を象徴するかのような劇的な最終戦をもって、無事に全8戦が終了した。

GT500

Rank CAR No Machine Driver
1st 100 RAYBRIG NSX-GT 山本 尚貴/牧野 任祐
2nd 37 KeePer TOM'S GR Supra 平川 亮/山下 健太
3rd 36 au TOM’S GR Supra 関口雄飛/S.フェネストラズ
7th 12 カルソニック IMPUL GT-R 佐々木大樹/平峰一貴

GT300

Rank CAR No Machine Driver
1st 52 埼玉トヨペット Green Brave 吉田広樹/川合孝汰
2nd 56 KONDO RACING 藤波清斗/J-P.デ・オリベイラ
3rd 6 ADVICS muta Racing INGING 阪口良平/小高一斗

2020 AUTOBACS SUPER GT Round7 FUJIMAKI GROUP MOTEGI GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2020年11月8日

ツインリンクもてぎ

 2020年のスーパーGT第7戦は、11月8日、今季2回目の開催となるツインリンクもてぎで300kmの決勝レースが行われた。スーパーGTは第5戦から引き続き厳格なコロナ対策のうえで観客を動員しての開催となり、爽やかな秋晴れの中、多くのレースファンがツインリンクもてぎの観客席に駆け付けた。
 GT500クラスは、#8 ARTA NSX-GT が今季初優勝。そしてNSX-GT勢が驚異の1-2-3-4-5フィニッシュを達成した。エンケイホイールユーザーは、#37 KeePer TOM'S GR Supra が6位、#12 カルソニック IMPUL GT-R が9位入賞の結果であった。
 GT300クラスは、 #56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R が今季2勝目を飾った。エンケイホイールユーザー #4 グッドスマイル 初音ミク AMG が2位表彰台を獲得。 #25 HOPPY Porsche が6位へ入賞している。

GT500

Rank CAR No Machine Driver
1st 8 ARTA NSX-GT 野尻 智紀/福住 仁嶺
2nd 64 Modulo NSX-GT 伊沢 拓也/大津 弘樹
3rd 100 RAYBRIG NSX-GT 山本 尚貴/牧野 任祐
6th 37 KeePer TOM'S GR Supra 平川 亮/山下 健太
9th 12 カルソニック IMPUL GT-R 佐々木 大樹/平峰 一貴

GT300

Rank CAR No Machine Driver
1st 56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R 藤波 清斗/J.P.デ・オリベイラ
2nd 4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口 信輝/片岡 龍也
3rd 360 RUNUP RIVAUX GT-R 青木 孝行/大滝 拓也
6th 25 HOPPY Porsche 松井 孝允/佐藤 公哉

2020 AUTOBACS SUPER GT Round6 FUJIMAKI GROUP SUZUKA GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2020年10月25日

鈴鹿サーキット

 2020年のスーパーGT第6戦は、10月25日、今季2回目の開催となる鈴鹿サーキットで300kmの決勝レースが行われた。前回の第5戦に続き、厳格なコロナ対策のうえで観客を動員しての開催となり、秋晴れの中、多くのレースファンの見守る鈴鹿サーキットでスーパーGTの熱い戦いが繰り広げらた。
 GT500クラスは、前日の予選でのクラッシュから復活した #23 MOTUL AUTECH GT-R が最後尾スタートから奇跡の優勝を飾った。エンケイホイールユーザー #12 カルソニック IMPUL GT-R が2位に入賞、#36 au TOM'S GR Supra が7位へ入賞している。
 GT300クラスは、 #21 Hitotsuyama Audi R8 LMS が今季初優勝。エンケイホイールユーザーは #4 グッドスマイル 初音ミク AMG が3位表彰台を獲得、 #87 T-DASH ランボルギーニ GT3 が6位、#25 HOPPY Porsche が9位入賞の結果であった。

GT500

Rank CAR No Machine Driver
1st 23 MOTUL AUTECH GT-R 松田 次生/ロニー・クインタレッリ
2nd 12 カルソニック IMPUL GT-R 佐々木 大樹/平峰 一貴
3rd 8 ARTA NSX-GT 野尻 智紀 福住 仁嶺
7th 36 au TOM'S GR Supra 関口 雄飛/サッシャ・フェネストラズ

GT300

Rank CAR No Machine Driver
1st 21 Hitotsuyama Audi R8 LMS 川端 伸太朗/近藤 翼
2nd 6 ADVICS muta MC86 阪口 良平/小高 一斗
3rd 4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口 信輝/片岡 龍也
6th 87 T-DASH ランボルギーニ GT3 高橋 翼/山田 真之亮
9th 25 HOPPY Porsche 松井 孝允/佐藤 公哉

2020 AUTOBACS SUPER GT Round5 たかのこのホテル FUJI GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2020年10月4日

富士スピードウェイ

2020年のスーパーGT第5戦は、10月4日、今季3回目の開催となる富士スピードウェイで300kmの決勝レースが行われた。このラウンドからは厳格なコロナ対策のうえで観客を動員しての開催となり、熱心なレースファンの見守る中でスーパーGTの熱い戦いが繰り広げらた。
GT500クラスは、#39 DENSO KOBELCO SARD GR Supra が今シーズン初優勝。エンケイホイールユーザーは、ここまでの好成績により76kg相当のウェイトハンデを課せられている #37 KeePer TOM’S GR Supra が4位に入賞、#12 カルソニック IMPUL GT-R が8位へ入賞している。
GT300クラスは、 #56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R が優勝。エンケイホイールユーザーは #88 JLOC ランボルギーニ GT3 が6位、 #4 グッドスマイル 初音ミク AMG が8位入賞の結果となった。

GT500

Rank CAR No Machine Driver
1st 39 DENSO KOBELCO SARD GR Supra ヘイキ・コバライネン/中山 雄一
2nd 14 WAKO'S 4CR GR Supra 大嶋 和也/坪井 翔
3rd 8 ARTA NSX-GT 野尻 智紀/福住 仁嶺
4th 37 KeePer TOM'S GR Supra 平川 亮/ニック・キャシディ
8th 12 カルソニック IMPUL GT-R 佐々木 大樹/平峰 一貴

GT300

Rank CAR No Machine Driver
1st 56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R 藤波 清斗/J.P.デ・オリベイラ
2nd 55 ARTA NSX GT3 高木 真一/大湯 都史樹
3rd 65 LEON PYRAMID AMG 蒲生尚弥/菅波冬悟
6th 88 JLOC ランボルギーニ GT3 小暮卓史/元嶋佑弥
8th 4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口信輝/片岡龍也

2020 AUTOBACS SUPER GT Round4 FUJIMAKI GROUP MOTEGI GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2020年9月13日

ツインリンクもてぎ

2020年のスーパーGT第4戦は、9月13日、初秋を感じさせるツインリンクもてぎで300kmの決勝レースが行われた。GT500クラスは、#17 KEIHIN REAL RACING が今シーズン2度目の優勝。ここまでの好成績により66kgものウェイトハンデを課せられているエンケイホイールユーザー #37 KeePer TOM’S GR Supra は6位入賞。
GT300クラスは、 #65 LEON PYRAMID AMG が優勝、エンケイホイールユーザー #88 JLOC ランボルギーニ GT3 が2位表彰台を獲得。その他エンケイホイールユーザーの活躍は、8位に #25 HOPPY Porsche、9位に#4 グッドスマイル 初音ミク AMG が入賞している。

GT500

Rank CAR No Machine Driver
1st 17 KEIHIN NSX-GT 塚越広大/B.バゲット
2nd 38 ZENT GR Supra 立川祐路/石浦宏明
3rd 16 Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT 武藤英紀/笹原右京
6th 37 KeePer TOM’S GR Supra 平川亮/N.キャシディ

GT300

Rank CAR No Machine Driver
1st 65 LEON PYRAMID AMG 蒲生尚弥/菅波冬悟
2nd 88 JLOCランボルギーニ GT3 小暮卓史/元嶋佑弥
3rd 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 井口卓人/山内英輝
8th 25 HOPPY Porsche 松井孝允/佐藤公哉
9th 4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口信輝/片岡龍也

2020 AUTOBACS SUPER GT Round3 FUJIMAKI GROUP SUZUKA GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2020年8月23日

鈴鹿サーキット

2020年のスーパーGT第3戦は、8月23日、真夏の太陽が照りつける鈴鹿サーキットで300kmの決勝レースが行われた。GT500クラスは、#23 MOTUL AUTECH GT-R が優勝。ここまでの好成績により60kgものウェイトハンデを課せられているエンケイホイールユーザー #36 au TOM’S GR Supra は3位へ入賞し、ドライバーズランキング1位を堅持している。GT300クラスは、 #11 GAINER TANAX GT-R が優勝を飾った。

GT500

Rank CAR No Machine Driver
1st 23 MOTUL AUTECH GT-R 松田 次生/ロニー・クインタレッリ
2nd 100 RAYBRIG NSX-GT 山本 尚貴/牧野 任祐
3rd 36 au TOM'S GR Supra 関口 雄飛/サッシャ・フェネストラズ
4th 64 Modulo NSX-GT 伊沢 拓也/大津 弘樹
5th 39 DENSO KOBELCO SARD GR Supra ヘイキ・コバライネン/中山 雄一
7th 37 KeePer TOM'S GR Supra 平川 亮/ニック・キャシディ

GT300

Rank CAR No Machine Driver
1st 11 GAINER TANAX GT-R 平中 克幸/安田 裕信
2nd 18 UPGARAGE NSX GT3 小林 崇志/松浦 孝亮
3rd 2 シンティアム・アップル・ロータス 加藤 寛規/柳田 真孝
4th 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 井口 卓人/山内 英輝
5th 10 TANAX ITOCHU ENEX with IMPUL GT-R 星野 一樹/石川 京侍
8th 4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口 信輝/片岡 龍也

2020 AUTOBACS SUPER GT Round2 たかのこのホテル FUJI GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2020年8月9日

富士スピードウェイ

2020年のスーパーGT第2戦は、8月9日、第1戦から2連戦となる富士スピードウェイで300kmの決勝レースが行われた。GT500クラスは、KEIHIN NSX-GT が優勝。エンケイホイールユーザー #36 au TOM’S GR Supra は2位入賞。第1戦で優勝を飾った #37 KeePer TOM’S GR Supra は4位入賞の好成績を収め、ドライバーズランキングでは#36が1位、#37が2位に付ける。GT300クラスは、 #2シンティアム・アップル・ロータス が優勝を飾った。

GT500Class

Rank CAR No Machine Driver
1st 17 KEIHIN NSX-GT 塚越広大/B.バゲット
2nd 36 au TOM’S GR Supra 関口雄飛/S.フェネストラズ
3rd 14 WAKO’S 4CR GR Supra 大嶋和也/坪井翔
4th 37 KeePer TOM’S GR Supra 平川亮/N.キャシディ
5th 100 RAYBRIG NSX-GT 山本尚貴/牧野任祐

GT300Class

Rank CAR No Machine Driver
1st 2 シンティアム・アップル・ロータス 加藤寛規/柳田真孝
2nd 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 井口卓人/山内英輝
3rd 55 ARTA NSX GT3 高木真一/大湯都史樹

2020 AUTOBACS SUPER GT Round1 たかのこのホテル FUJI GT 300km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2020年7月19日

富士スピードウェイ

新型コロナウィルスの影響により開幕が大幅に遅れた2020年のスーパーGTは、7月19日、静岡県の富士スピードウェイで第1戦の決勝レースが行われた。クラス1規定導入後の初レースとなったGT500クラスは、エンケイホイールユーザー #37 KeePer TOM’S GR Supra がポール・トゥ・ウィン! 2位にもエンケイユーザー #36 au TOM’S GR Supra が入賞し、エンケイホイールユーザーがワンツーフィニッシュを飾った。

GT500Class

Rank CAR No Machine Driver
1st 37 KeePer TOM’S GR Supra 平川亮/N.キャシディ
2nd 36 au TOM’S GR Supra 関口雄飛/S.フェネストラズ
3rd 14 WAKO’S 4CR GR Supra 大嶋和也/坪井翔
4th 38 ZENT GR Supra 立川祐路/石浦宏明
5th 39 DENSO KOBELCO SARD GR Supra 中山雄一/山下健太

GT300Class

Rank CAR No Machine Driver
1st 52 埼玉トヨペットGB GR Supra GT 吉田広樹/川合孝汰
2nd 11 GAINER TANAX GT-R 平中克幸/安田裕信
3rd 5 マッハ車検 GTNET MC86 マッハ号 坂口夏月/平木湧也
9th 4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口信輝/片岡龍也

2019 AUTOBACS SUPER GT Round8 MOTEGI GT 250km RACE

決勝

レース結果

青文字はENKEIホイール装着車両となります

DATE 2019年11月3日

ツインリンクもてぎ

スーパーGT最終戦もてぎ決勝。
GT500クラス、
#37 KeePer TOM'S LC500 平川 亮 / N.キャシディ 組が優勝!今季チームチャンピオンを獲得!
#36 au TOM'S LC500 中嶋 一貴 / 関口 雄飛 組は3位入賞。

GT500Class

Rank CAR No Machine Driver
1st 37 KeePer TOM'S LC500 平川 亮 / N.キャシディ
2nd 6 WAKO'S 4CR LC500 大嶋 和也 / 山下 健太
3rd 36 au TOM'S LC500 中嶋 一貴 / 関口 雄飛

GT300Class

Rank CAR No Machine Driver
1st 11 GAINER TANAX GT-R 平中 克幸 / 安田 裕信
2nd 65 LEON PYRAMID AMG 蒲生 尚弥 / 菅波 冬悟
3rd 96 K-tunes RC F GT3 新田 守男 / 阪口 晴南
5th 4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口 信輝 / 片岡 龍也
2021シーズン

GT-500 Class

#12 TEAM IMPUL
Machine カルソニック IMPUL GT-R
Driver 平峰 一貴 Kazuki Hiramine / 松下 信治 Nobuharu Matsushita
Wheel RA series
#14 TGR TEAM ENEOS ROOKIE
Machine ENEOS X PRIME GR Supra
Driver 大嶋 和也 Kazuya Oshima / 山下 健太 Kenta Yamashita
Wheel RA series
#36 TGR TEAM au TOM'S
Machine au TOM'S GR Supra
Driver 関口 雄飛 Yuhi Sekiguchi / 坪井 翔 Sho Tsuboi
Wheel RA series
#37 TGR TEAM KeePer TOM'S
Machine KeePer TOM'S GR Supra
Driver 平川 亮 Ryo Hirakawa / 阪口 晴南 Sena Sakaguchi / サッシャ・フェネストラズ Sacha Fenestraz
Wheel RA series

GT-300 Class

#4 GOODSMILE RACING & TeamUKYO
Machine グッドスマイル 初音ミク AMG
Driver 谷口 信輝 Nobuteru Taniguchi / 片岡 龍也 Tatsuya Kataoka
Wheel RA series
#25 HOPPY team TSUCHIYA
Machine HOPPY Porsche
Driver 松井 孝允 Takamitsu Matsui / 佐藤 公哉 Kimiya Sato
Wheel RA series
#87 JLOC
Machine グランシード ランボルギーニ GT3
Driver 松浦 孝亮 Kosuke Matsuura / 坂口 夏月 Natsu Sakaguchi
Wheel RA series
#88 JLOC
Machine JLOC ランボルギーニ GT3
Driver 小暮 卓史 Takashi Kogure / 元嶋 佑弥 Yuya Motojima
Wheel RA series
#244 Max Racing
Machine たかのこの湯 GR Supra GT
Driver 三宅 淳詞 Atsushi Miyake / 堤 優威 Yuui Tsutsumi
Wheel RA series
2020シーズン

GT-500Class

#12 TEAM IMPUL
Machine カルソニック IMPUL GT-R
Driver 佐々木 大樹
平峰 一貴
Wheel RA series
#36 TGR TEAM au TOM's
Machine au TOM'S GR Supra
Driver 関口 雄飛
サッシャ・フェネストラズ
Wheel RA series
#37 TGR TEAM KeePer TOM's
Machine KeePer TOM'S GR Supra
Driver 平川 亮
ニック・キャシディ
Wheel RA series

GT-300Class

#4 GOODSMILE RACING & TeamUKYO
Machine グッドスマイル 初音ミク AMG
Driver 谷口 信輝
片岡 龍也
Wheel RA series
#25 HOPPY team TSUCHIYA
Machine HOPPY Porsche
Driver 松井 孝允
佐藤 公哉
Wheel RA series
#87 JLOC
Machine T-DASH ランボルギーニ GT3
Driver 元嶋 佑弥
デニス・リンド
Wheel RA series
#88 JLOC
Machine JLOC ランボルギーニ GT3
Driver 小暮 卓史
アンドレ・クート
Wheel RA series
2019シーズン

GT-500Class

#12 TEAM IMPUL
Machine カルソニックIMPUL GT-R
Driver 佐々木 大樹
ジェームス・ロシター
Wheel RA series
#36 LEXUS TEAM au TOM'S
Machine au TOM'S LC500
Driver 中嶋 一貴
関口 雄飛
Wheel RA series
#37 LEXUS TEAM KeePer TOM'S
Machine KeePer TOM'S LC500
Driver 平川 亮
ニック・キャシディ
Wheel RA series

GT-300Class

#4 GOODSMILE RACING & TeamUKYO
Machine グッドスマイル 初音ミク AMG
Driver 谷口 信輝
片岡 龍也
Wheel RA series
#25 つちやエンジニアリング
Machine HOPPY 86 MC
Driver 松井 孝允
佐藤 公哉
Wheel RA series
#88 JLOC
Machine マネパ ランボルギーニ GT3 Driver
Driver 小暮 卓史
元嶋 佑弥
Wheel RA series