ENKEI

  • youtube

MOTOR SPORTS

FORMULA NIPPON

国内フォーミュラカー・レースの頂点にあたるカテゴリーで、フォーミュラ・ニッポンを引き継ぎ、2013年にスタート。その前身を全日本F3000として1996年に誕生。レギュレーションにより車両性能が均一化されているため、ドライバーのテクニックが勝負の行方を左右し、常にハイレベルな戦いが繰り広げられる。
これまでも数多くのドライバーがこのレースから世界のトップカテゴリーへのステップアップを果たしている。

  • ENKEIホイール装着車両
  • レースリザルト

レースインフォメーション

2018年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第4戦

決勝: 2018年7月8日 富士スピードウェイ

ドライコンディションで行われた第4戦決勝。
#3 ORIENTALBIO KONDO SF14 N.キャシディが

見事ポール・トゥ・ウィン!参戦後、初優勝を果たした。

決勝レース

赤文字はエンケイユーザーとなります

Rank CAR no Machine Driver
1st 3 ORIENTALBIO KONDO SF14 N.キャシディ
2nd 1 JMS P.MU/CERUMO・INGING SF14 石浦 宏明
3rd 2 JMS P.MU/CERUMO・INGING SF14 国本 雄資

公式結果は、主催者発表のものをご参照ください。

スーパーフォーミュラ公式サイト     「SUPER FORMULA Official Website」

Copyright (c) ENKEI Corporation All right Reserved.
PAGE TOP