ENKEI

  • youtube

SHOP NOW

SHOP NOW

ENKEIが自信をもっておすすめするショップをご紹介します。
ショップ選びの参考にもぜひ。

接客は「一方通行」ではダメ  タイヤガーデン町田ヒルズ

VOL.81 接客は「一方通行」ではダメ タイヤガーデン町田ヒルズ

タイヤガーデン町田ヒルズ 内観

タイヤガーデン町田ヒルズ スタッフ

 東京町田市を中心に地元密着のスタイルで営業されてきたタイヤガーデン町田ヒルズさん。いまは年配の方々が訪れることが多く、店長の岩井啓輔さんによると「マフラーを換えるとかはなくてタイヤ交換作業が多い」そうです。「いまでもきっちりやられているコクピットさんは、いろんな機械を入れて専門色を出しているけど、うちはそういった専門的な機械もありません。とりあえずはタイヤ交換を主力にやっています」。
 専門色を出せない以上、お店の魅力は接客に尽きるのでは……と思いきや、岩井さんは「特別なことはしていません」とお話します。「タイヤを売ってパンクを修理して、というタイヤ関係の内容をきっちりやっていればリピーターはつくと思うんですよ。これをやったからっていうのは、はっきり言って私はないと思います。やることをきちっとして、後は中身がともなう料金。それでお客様がどれだけ満足してくれるかが大事なんです。いまの商売って一方通行が多いですよね。商売って、売る側も買う側もお互いに感じ合わないと成立しないじゃないです。それがあまりにも少なすぎて、どれもこれも当たり前だ、みたいな風潮がありますよね。千円、二千円のパンク修理はこういう作業、三千円以上かかるパンク修理はこういう作業なんですよって、きちんと説明して理解してもらった上で作業をする。そういうちょっとしたことに何かを感じてくれればリピーターになってくれると思うんです」。
 タイヤガーデン町田ヒルズさんでは、アジアの安価なタイヤも扱っていません。昔はタイヤの交換サイクルが3年と言われていましたが、今は性能が上がって4~5年が当たり前。「お店に足を運ぶのがより薄れるなか、そこで下手なタイヤを売ってしまうと、結局は『あそこであのタイヤを買った』という結論になってしまうんです。安くて売りやすいんだけれども、その場しのぎの商売をうちはしたくないんです」。気さくな岩井さんの笑顔の中に、強い信念を感じました。

タイヤガーデン町田ヒルズ

住所 〒195-0074 東京都町田市山崎町2182
電話番号 042-792-3922
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日
開店 平成4年7月10日
商品構成 タイヤ ・・・・・・・・・・・・・・70%
ホイール ・・・・・・・・・・・・・30%
購買層 20代~60代
商圏 町田市、相模原市
従業員数 3名
HP http://tire-garden.jp/

タイヤガーデン町田ヒルズ

GoogleMapで地図を見る


Copyright (c) ENKEI Corporation All right Reserved.
PAGE TOP