CORPORATE

RECRUIT

人材に期待すること

物事の本質を見抜く力、豊かな創造力を持つ人
ホイールはどれも同じに見えるかもしれませんが、
そこに注ぎ込まれている技術には大きな差があります。
F1(フォーミュラ・ワン)、WRC(世界ラリー選手権)でのエンケイホイールの活躍や、多くの自動車メーカーの新車に装備されている事実はエンケイの技術力の高さを示しています。
しかしながら今後も世界規模でのシェアを伸ばしていくには、今まで以上の国際競争力を身に付けていく必要があります。
そのためには固定概念や表面的な事実にとらわれず、冷静な視点で把握分析し、新しい創造力を持って取り組まなければなりません。
それが出来て初めて"品質と技術のエンケイ"の称号が与えられると考えています。
グローバルな考えを持つ人
エンケイは北米・東南アジアの生産拠点を持ち、各国に製品を供給
しています。 世界的な自動車産業再編の流れの中、どこで作っても
同じ品質・同等の価格を目指して、世界市場での競争で勝ち組になる
べく、日々努力をしております。
国内・海外の勤務に関係なく、エンケイグループの社員は常に世界を意識しながら仕事に取り組んでおり、21世紀を担う若手社員には一層グローバルな舞台での活躍が期待されています。
一方、創立50年来、エンケイが築き上げてきた地位は、日常の地道な活動の積み上げの成果であります。広い視野で物事を考え、着実な行動力のある人ならば、思う存分に活躍できる場を提供出来ると考えています。
One Step Forward(一歩先に)精神に溢れ、自主自立できる人
エンケイのグローバル展開は社員一人ひとりの成長にかかっております。そのために若手社員でも早くから広い領域で責任ある業務を任されることもあります。
そういったときに押し寄せるプレッシャーをむしろやりがいに感じ、楽しむことの出来る自主自立した人であれば、活躍のフィールドもさらに広がると思います。
エンケイの事業展開は今後も一層グローバル化していきますので、広い領域で活躍できる人材を必要としています。
この経済環境変化の激しい「淘汰の時代」において、最も求められる資質は、常にあらゆる情報に対してアンテナを高く張り巡らし、興味を持って目を向け、そこから物事の本質を見抜く能力だと思います。

我々エンケイグループはこのような時代、物事の本質から新しい価値を生み出していく創造性、創造したものを何が何でも形にしていこうとする実行力、また創造したものを形にするために様々な人に共感を与えることが出来る調整力・説得力が非常に大切だと考えています。

我々エンケイグループは、このような時代を社員全員で乗り切る為に、One Step Forward (一歩先に)の精神を持った多様な人材を求めています。 このような人材の融合こそが、今の難しい状況を乗り越える為の企業価値の源と考えていますので多くのタイプの方を求めております。 敢えていうならば、21世紀のエンケイを担う若者として、上記の資質を持つ人材のエントリーをお待ちしています。
Copyright (c) ENKEI Corporation All right Reserved.
PAGE TOP